山治、2013年を締めくくるのは、極上の九絵!

築地魚河岸・山治の2013年商いを締めくくった長崎・対馬産の九絵(くえ)をさばきます。27.9キロの超特上もの。1本40万円!さばくのも一苦労、おろして1週間の新品包丁でもさばき終わった刃はボロボロでした(涙)

築地市場,クエ,くえ,九絵
妖怪「クエ人間」あらわる

九絵をさばいて脱力感にひたっていると、殺気が…。妖気を感じて、サッと振り返ると、こんな妖怪が迫ってきました。いっしゅんかなりひるみましたが、特徴ある声ですぐに分かりました。中身は九絵好きが乗じて頭が九絵になってしまった仁店長でした。きっとしばらく治らないと思いますが、お正月に浦安界隈のパチンコ屋さんで見かけても、びっくりしたり、食べようとしたりしないでやって下さい。悪い人ではありません。善良な店長です。年末最終日までもこんなホラーな楽しみをしてしまう。それが、お魚大好き、山治です!