数の子の山、ご覧に来て下さい!

築地,数の子
山治の年末は数の子の山になります

毎年の光景ですが、山治の店頭では数の子が、「山」に入荷してます。単価が高いため、また、相場の動きが難しいため、担当者は弊社代表がやってます。代表はすべて見本を味見してますから、弊社代表と常務が痛風なのは、職業病だと思います。病名は「数の子通風」です!