「お帰りなさい!」陸前高田、米崎産牡蠣

陸前高田,米崎,牡蠣,かき,築地
2年ぶりに築地に戻ってきた

「お帰りなさい!」の一言です。本日、築地市場に陸前高田、米崎産の牡蠣が二年ぶりに入荷しました。震災後の苦労と苦悩を考えると涙が出ます。米崎産の牡蠣は我々、市場人も食べたくなる、美味しい牡蠣です!料理人の皆様!三陸の漁師さんは頑張って戻ってきました!相場の高い、安いは、関係なしで、日本人の粋!で応援しましょう!

 

It does about "Welcome home" in a single phrase. The oyster arrived from Yonezaki(Komezaki?) in Rikuzen-Takada City to Tsukiji Shijo after an interval of two years today. Tears fall when thinking about the hardship and suffering after the big earthquake. The oyster from Yonezaki in Rikuzen-Takada City is a very delicious oyster that we, market person want also to eat. To all cooks, the fisherman in Sanriku worked hard and returned. The Japanese assists chicly as the high price and the low price of the market price are unrelated. 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    もと有馬の津金です (火曜日, 27 11月 2012 14:00)

    岩手の米崎美味そうだね

  • #2

    yama-haru (日曜日, 02 12月 2012 08:15)

    おはようございます!返事が遅くなりました津金さん。ご無沙汰してます。丸正有馬店が閉店されてから2ヶ月ですか?早いもんですね。築地市場は相変わらずですよ!暮れには是非、店に遊びに来て下さい!お待ちしてますよ!
    (ヤマハル康弘)